年代別薄毛の対策【60代】生え際の復活

若い世代よりは少なくなってくるとはいえ、この世代でも薄毛や生え際の後退が気になっている人は多いようです。

 

生え際を復活させるための対策はやはり若い世代と同様に生活習慣の見直しと病院での治療が必要ですが

生え際の復活 60代の対策

長い期間病院で治療をしてきてもなかなか思うような効果を得られない場合は

カツラや増毛などといった手段に切り替える人もいるようです。

 

ちなみに60代でAGAを発症する人も多いと言われており
AGAは前頭部や頭頂部の抜け毛から始まりますが
頭全体が薄くなる「老人性脱毛症」との区別が必要です。

 

しかし60代でも毛を作る組織はなくなるということはないので
対策を行うと症状が改善できる可能性は十分にあります。

 

また女性の場合、60代になると2人に1人が薄毛に悩まされると言われており
自分の薄毛の状態を把握して自分に合った対策を取ることが重要です。

 

女性はホルモンバランスの関係で対策をしても症状を改善させることはかなり難しく
この世代で薄毛が気になっている人はウィッグ(かつら)を利用している人が多いようです。