シャンプーの種類【弱酸性のシャンプー】生え際の復活方法

シャンプーには弱酸性や弱アルカリ性があります。
生え際が後退してきている、生え際をどうにか復活させたいと、お悩みのアナタはどんなシャンプーをお使いでしょうか。

 

髪や頭皮は弱酸性であることから弱酸性のシャンプーは頭皮に優しいというイメージを持つ人もいるでしょう。

 

生え際復活弱酸性シャンプー

実は専門家の間では弱酸性は肌への負担が高いと考えている人もいて

弱酸性のシャンプーで洗い続けていると頭皮の角質を次第に弱くしていくと考えられています。

 

更に汚れもしっかり落とせないとも言われており
生え際の抜け毛や薄毛に悩まされている人には弱酸性のシャンプーはあまりおすすめできません。

 

だからと言って弱アルカリ性のシャンプーがいいのかと言えば
洗い上がりがスッキリするというメリットがありますが、洗浄力がかなり強いので
必要以上に頭皮の皮脂を落とし過ぎてしまい生え際の薄毛や抜け毛を進行させてしまう可能性もあります。

 

抜け毛や薄毛に悩まされている人にとって大切なことは、アミノ酸系のシャンプーで
優しく髪と頭皮を洗うことであり、洗い残しのないようにしっかりとぬるま湯で洗い流しましょう。